スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





官能的な踊り、エジプトのベリーダンス

カイロ、アスワンなど、エジプトの都会のナイトクラブでは、ベリーダンスと呼ばれる官能的な踊りを観ることができます。

イスラムの女性は、父親と夫以外の男性からは隔離されるように生きています。
そんなイスラムの国エジプトにあって、不思議にも思われるほどのセクシーな踊りです。
実際、保守的なイスラム教徒は、ベリーダンスの廃止を求めているそうですが反対意見も多く、需要が批判を上回っているようですね♪

もともとベリーダンスは中近東が発祥の地といわれ、エジプトに限らず、トルコやギリシアなどでも観ることができます。

ベリーダンスは古代エジプトの女王、クレオパトラも踊ったと伝えられています。

「ベリーbelly(腹部)」のダンス(踊り)といわれるだけあって、おなかの動きに特徴があります。
どうしたらこんなに動くのだろうか、と思うほど、腰やおなかを実に見事に・・・セクシーに、動かします。メタボの人には効果があるかもしれません。といってもそんな人のベリーダンス誰も見たくないでしょうが・・・・。

中近東諸国では、ベリーダンスという名称ではなく、オリエンタル・ダンス、またはラッカス・シャルキーと呼ばれています。

ベリーダンスには本来、子孫繁栄の意味があるので、結婚式で披露されることが多いです。
レストランやナイトクラブ、そのほかナイル川をくだるクルーズ船などでも、ショーの一環として披露されます。

生演奏でいよいよ場が盛り上がる頃、大きく胸をはだけて、腰までスリットの入った、透けるようなセクシーな衣装をまとったダンサーが登場します。

何かに憑かれたようなその踊りは、観ているものの心に迫るものがあります。
演奏される音楽の異国的なムードもまた、この踊りの欠かせない魅力です。

大変魅力的な踊り、ベリーダンスはエジプト旅行では欠かせないものの一つです。エジプト旅行では日程に組み込まれていたり、オプショナルツアーで用意されていることもあります。ぜひご覧になってくださいね♪

スポンサーサイト





最近の記事
サイト内容
買い忘れありませんか?

RSSリンク
ランキングに参加しています
ブログ内検索

RSSフィード
リンク集
QRコード

QRコード

携帯用アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。