スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





エジプト土産に最適な伝統工芸品

エジプト旅行に限らず海外旅行でお土産を買うのって苦労もあるけど、楽しいですよね。

エジプトの街角で、おじさんがゆっくりと水パイプ「シーシャ」を吸っているのをみると、アラビア的ムードいっぱいです。

きらびやかなシーシャは、見事な細工が施され、芸術品としても貴重です。

シーシャの葉には、リンゴの香りやイチゴの香り、といった甘い香りのものもあります。
エジプトを訪れたら、女性も、一度は挑戦してみるといいかも知れません。

現地で体験し、使いかたをマスターし、お好みの香りも見つかったら・・・日本に持って帰りたくなります!

おみやげに購入してみてもいいかもしれませんね。

注目を集めることは間違いありません。
ただ、水パイプは重いうえに壊れやすいのです。
分解してもってかえるにしても、くれぐれも注意して梱包しましょう。

私も一度購入して帰りましたが本当に大変でした。

水パイプは無理でも、もうちょっと小さくて、エジプトの魅力を堪能できるのが香水の瓶です。
香水の瓶を売るお店では、バナーを巧みに操ってガラスを細工する職人さんの技を見学させてくれるところもあります。

香水瓶を買ったら、その場でお好みの香水も選べることがよくあります。
いろいろ試して、自分にいちばんぴったりの香りを見つけてください。


その他、市場を歩いていると天井までずらりと銅製のお皿が飾られているのをよくみかけます。
お値段も手ごろですから、お土産に購入するのもいいですね。

また、きれいな模様の宝石箱は、モザイークと呼ばれます。
貝殻を埋め込んだ緻密な細工が見事です。
軽いですし、大きさもいろいろで、使いかってが良さそうです。

エジプトには伝統工芸品も含めてすごく魅力的なものが多くあります。






スポンサーサイト

エジプト旅行のお土産に最適なパピルス

エジプトといえば、パピルスですよね。小学生か中学生の時に習った記憶があります。
(定かではありませんが・・・・(^^ゞ )
エジプト土産としても、やはりいちばんの人気です。
カイロのエジプト考古学博物館には、古代エジプトのパピルスが飾られています。

パピルスには、古代エジプトの図柄が描かれていることが多く、物語性が高いことから見ていて奥行きを感じますし、いつまで見ていても飽きが来ませんね。


ピラミッド周辺には、「センエン(千円)」と言って、束になったパピルスを売っている行商人・・・時には小さな子どもたち・・・をよく見かけます。
でも、絶対安易に買ってはいけません!

こうして売られているパピルスは偽物のことが多いのです。というかほとんどがニセモノです。
描かれている図柄も下手だったり、雑だったりします。
よ~く見れば、本物と偽物の違いが歴然なのですが・・・観光客には、なかなかそうにもいきませんよね。

できれば、博物館などでよく目を肥やしてから、信頼のおけるお店で購入したいものです。


ところで、本物はパピルスの茎を縦と横に並べて押し固めて作ります。
紙とは思えないほど頑丈です。
どの方向にひっぱってもびくともしないのです。
柔軟性にも優れ、少々曲げでも破れたり割れたりしません。
これが偽物だと、すぐにパキンと折れてしまいます。
偽物は、薄く削った木を張り合わせただけだからです。


パピルスを購入したら、折れたりしないよう、丁度賞状を入れるような筒に入れてもらうといいでしょう。

意外にかさばってしまいますが、良いお土産になることは間違いありません。
帰国したら、みなさんに配れば、それだけで株が急上昇間違いなし♪


わたしの家のトイレにもパピルスに書かれた絵を額に入れて飾っています。
いい感じのインテリアになりますよ。

ぜひ試してみてくださいね。




エジプトならではのおすすめエジプト土産

やっぱりどうしても悠久の歴史を見るために訪れたエジプト旅行だといっても、海外旅行の楽しみでかかせられないのがショッピング。
エジプトの魅力は、ピラミッドやスフィンクスだけではありません。

いろいろなところに存在する迷路のような市場には、おもしろそうなお土産がいっぱいです。
エジプトらしいお土産には、どのようなものがあるのでしょうか?

たとえば、古代エジプトの神々をモチーフにしたアラバスターの像はどうでしょう?
ずらっと勢ぞろいした古代エジプトの神々の像は、どこかユニーク。

友人、知人からユニークなお土産っていうことで感謝されること請け合いです。不思議な雰囲気を演出してくれるでしょう。

そしてエジプトのアイドルともいうべき、スカラベ(フンコロガシ)。
ペーパーウェイトやペンダントトップになって、売っています。

その他、市場にはベリーダンスの衣装も売っています。
思わず衝動買いしてしまいそうな「ド」派手さですが、一着どうでしょう?
買われている観光客の方も多いですが、いっときの興味で購入して、日本に帰ってからいつ着るのでしょうか(笑)よ~~~く考えて買ってくださいね♪

エジプト綿は良質なことで知られています。
Tシャツやポロシャツなら、ベリーダンスの衣装と違って手軽に買えますね。

時間に余裕があれば、胸や背中に自分の名前をアラビア文字で刺繍してもらえることもあります。
象形文字入りの自分の名前・・・なかなかいいお土産になります!

現地の人たちが着ている「ガラベーヤ」という衣服は、さすが砂漠の民が愛用しているだけあって、すこぶる快適です!
わたしは、パジャマ代わりに愛用しています!

そのほか、現地で人気の音楽テープやCDも帰国してから聴くと、とても懐かしいものです。
懐かしいものですが・・・・・、おそらく1,2度聞けば、それで終わりです♪

海外旅行でけっこう頭を悩ますのがおみやげですよね。
プレゼントするお土産でその人のセンスが問われます。だからこそ、素敵でセンスがあり、やっぱり安い(笑)ものを探したいですね。






PageTop

最近の記事
サイト内容
買い忘れありませんか?

RSSリンク
ランキングに参加しています
ブログ内検索

RSSフィード
リンク集
QRコード

QRコード

携帯用アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。